未分類

竹田恒泰氏が予測する新しい元号とは?11個の候補から

投稿日:

2018年1月2日に放映された虎ノ門ニュース。

2018年新春スペシャルで竹田恒泰氏が皇室のことを
話してくれました。

その中が気になる新しい元号の話になりました。

竹田氏が過去600年の元号の採用経緯を調べてそのときに
候補に挙がったものの採用されなかったものを調べた
そうです。

過去の元号が決まるときに候補に挙がったものが、
将来に元号となることが多いそうです。

竹田氏はこの11個の中から次の元号があるのではと
言われています。

その確率は80%ということです。

安延(あんえん)、永明(えいめい)、永光(えいこう)、建和(けんわ)、建安(けんあん)
弘栄(こうえい)、文承(ぶんしょう)、安長(あんちょう)、弘徳(こうとく)、文弘(ぶんこう)

さて、今年平成30年に発表されると言われる新しい元号。

どんな元号が選ばれるのでしょうか?楽しみですね。

-未分類

Copyright© 子育て・家事・家計・美容・健康・ダイエットにまつわる疑問あれこれ解決 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.