子育て

子育てのストレスで頭痛が・・・!どうしたらおさまる?病院にいったほうがいい?よい解決法は?

投稿日:

子育てはストレスが溜まります。
私は現在2歳5ヶ月になる男の子を育てている専業主婦ですが、
多い時は月に10日以上、ましな時でも月に4日は頭痛に悩まされています。

私と同じように慢性的な頭痛に悩んでいる方にお勧めしたいことが3点あります。

①市販薬でごまかすのではなく頭痛外来へ
②冷却
③子育てのストレス対策にはヨガがお勧め

①市販薬でごまかすのではなく頭痛外来へ~子育てのストレスによる頭痛の解決法

私は出産後、ストレスと睡眠不足から頻繁に頭痛が起きるようになり、
毎日のように市販薬を飲んでいました。

すると薬の効き目が悪くなり、さらに恐ろしいことに薬を
飲まないと必ず頭痛が起きてしまう状態になってしまいました。

その時初めて頭痛外来の存在を知り、門を叩きました。

細かなアンケートと問診の後、私は偏頭痛と診断されました。

授乳期間中のため、薬は処方してもらえないだろうと
思っていましたが、トリプタン製剤の1つであるイミグラン
という薬をを処方してもらいました。

この薬に出会えたおかげで、劇的に生活が楽になりました。

それまで、市販薬を飲んでも効かない時は、痛みのあまり
目眩がして嘔吐し寝込んでいました。短くても3日、
長い時では5日間寝込んだこともあります。

激しい痛みと吐き気の中、授乳し、抱っこし、食事を作るのは
まさに苦行でした。

私の場合イミグランを飲むと、1時間以内に頭痛が治まります。

頭痛の種類によっては効かないこともありますが、
私は飲み始めて2年のうち効かなかったのは4回だけでした。

注意点としては、個人差があるとは思いますが副作用が出ます。
私の場合、服用後一日はぬるいお湯でも触るととても熱く感じること、
息苦しさを感じることの2点です。

しかし、寝込むことに比べたら大したことではないと思えました。

頭痛の回数を減らすための偏頭痛予防薬もあります。
私にはあまり効き目がなく残念でしたが、服用するとほとんど
頭痛が起きなくなる人もいるそうです。

②冷却~子育てのストレスによる頭痛の解決法

私は頭痛が起きる前、頭と肩と首が重くだるくなります。
その時に冷やすと頭痛が治まることがあります。

冷却シートではなく、氷をタオルやガーゼで包んで痛みが
なくなるまで痛むところを冷やします。

ズキズキと激しく痛み出した時は効果がない時なので
薬を飲みます。

③子育てのストレス対策にはヨガがお勧め~子育てのストレスによる頭痛の解決法

偏頭痛予防薬の効果がなく絶望していた私ですが、
ヨガをはじめてからは回数が減ることが多くなりました。

頭痛が減るだけでなく、一日中子育てをして溜まった
ストレスをリフレッシュできるのも良い点です。

自分だけのための時間を持てているという満足感も
あります。

しかし、育児中はヨガ教室に通うのは難しく、
時間も限られています。

私は子どもを寝かしつけた後15分だけ、リビングの
カーペットの上で行っています。

ネットで公開されているヨガの動画があり、
それを再生しながらストレッチしていきます。

教室に通うよりはお粗末ですが、十分効果があります。

子どもの寝つきが悪く15分さえも確保できないときは、
ベッドの上で首と肩、頭をストレッチします。
必ずヨガをする、というよりも毎日できることを
続けることが効果に繋がっているように思います。

以上3点が私のお勧めの頭痛対策です。

子育てのストレスによる頭痛の解決法まとめ

頭痛対策としては、十分な睡眠、ストレス回避が重要ですが、
子育て中のお母さんにとってはどちらもほぼ不可能です。

頭痛は他の病気と違い軽視され、自己判断で我慢して
しまいがちです。

しかし私は、頭痛は生活に支障を来たす怖い病気だと
思います。

病院に行き治療を受け、日常生活でできることを
頑張ることがお母さん、そして大切な子どもの健やかな
毎日に繋がります。

少しでも頭痛に悩む時間を減らして子どもの笑顔を
増やすことができるようになりたいですね。

-子育て
-, ,

Copyright© 子育て・家事・家計・美容・健康・ダイエットにまつわる疑問あれこれ解決 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.