年間行事

休日に夫がいると苦痛と感じていませんか?素敵に過ごす方法はこちら!

投稿日:

【楽しかった休日がだんだん苦痛に】

結婚は人生の一大イベント。お互いを生涯のパートナーと認め合い、共に寄り添って生きていく事を誓う大切な瞬間です。結婚したら2人で行きたい場所や食べたいものなど、明るい未来に向けて夢がふくらみますよね。

しかし、結婚当初は一緒にいるだけで幸せだった日々も、少しずつ刺激が少なくなり同じ事が繰り返される毎日に飽きてしまう事も。

そして休日のたびに家にいる夫と一緒にいる事がだんだん苦痛に感じてきてしまう事もあるかもしれません。

そんな休日を素敵な時間にできれば、休日の楽しみが増え夫婦の仲も円満にすることができるので一石二鳥です。

【夫婦で素敵な時間を過ごす】

1.一緒にウォーキングをする

朝は1日の始まりなので、頭も体もリフレッシュできている状態です。

そこでまず、夫婦で一緒にウォーキングしてみてはいかがでしょうか?

普段なら起きてすぐバタバタと朝食の準備をしていたかもしれませんが、2人で一緒に会話を楽しみながら近所のパン屋さんまでウォーキングするのもよいかもしれません。

朝のすっきりした頭で会話も弾み楽しい1日が始められます。

2.2人でアウトドア

これは休日の過ごし方がマンネリ化してしまったご夫婦にオススメです。

休日のたびに家の中でぐだぐだしている夫にイライラしながら掃除をしたりしていませんか?

たまには、思い切って2人で遠出してみてください。

本格的なアウトドアは難しいと言う方でも日帰りで近くの山のハイキングコースに行ってみたり、機材や食材の揃ったバーベキュースペースを予約しておくだけでもなんだかワクワクしてきます。

3.2人でガーデニングを楽しむ

こちらはなかなか遠出のできないご夫婦にオススメです。

大掛かりな物は無理でも、小さな鉢に寄せ植えをしてみたり、家庭菜園を始めてみたりしてもいいですね。

次の休みにも一緒に水やりをしたり、育てた野菜を収穫できたりと、共同作業が増え家の中でも素敵な休日が過ごせます。

4.2人で1日体験イベントに行く

最近は、陶芸、楽器、ヨガ、クッキングと様々なジャンルの体験コースがあります。

この時のポイントは、お互いやった事のないものを選ぶ事です。

2人とも初心者なので、どちらが上になる事もなく楽しむ事ができます。

【夫婦で別々の時間を楽しむ】

別々の時間と聞くと、バラバラに過ごしたら意味ないのではと思うかもしれません。

ここでの別行動というのは、一緒にいながらも少し1人になる時間も作る事で気持ちをリフレッシュできる方法です。

1.温泉に行く

温泉と言っても、何も旅行でなく日帰り温泉やスーパー銭湯で十分です。

一緒に施設まで行った後は、お互い別々に温泉を楽しめますし、疲れも取れてリラックスできますね。

入浴後は2人で食事などを楽しんでもよいですし、入浴中が別行動なだけでリフレッシュできます。

2.映画館にいく

夫婦で一緒に見る映画って、素敵ですよね。

でも実際、見ている間は別行動の様なものです。

映画と自分に集中できるので、見たい映画がある方は、ぜひパートナーを誘って見に行ってみてください。

映画が終わった後は感想を話したり、次に見たいものを決めたりする事もオススメです。

3.あえて待ち合わせ

休日の度に同じ事が繰り返される事の原因の一つは、同じ家から出発して同じ家に帰ってくることです。

そこで、駅前に何時に待ち合わせなど、あえてバラバラに行動して待ち合わせてみてはいかがでしょうか?

デートの様な気分も味わえるので待ち合わせ後のスーパーの買い物も、普段と少し違う気持ちで過ごせそうですね。

【大事なのはリフレッシュ】

いかがでしたか?もしも次の休日が苦痛になりそうなら、思い切っていつもと違う過ごし方をしてみるのもパートナーの新しい発見につながるかもしれません。

大切なのは、お互いが休日にリフレッシュでき、また明日からの日々を元気に過ごせるかどうかです。無理のない範囲でぜひ休日を楽しんでください。

-年間行事
-, ,

Copyright© 子育て・家事・家計・美容・健康・ダイエットにまつわる疑問あれこれ解決 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.