日常のお悩み

広がる!はねる!男性の髪の毛の湿気対策できる4つの鉄則

更新日:

湿気が多い時期は髪の毛が広がってしまう、はねてしまうなどで、困っている男性は少なくありません。

男性は女性と比べて髪を束ねてごまかすこともできないので、湿気で広がったり、はねてしまうと目立ってしまいますね。

髪の毛の湿気対策として男性はどのようにしたら良いのでしょうか?

そんな男性の髪の毛の広がりやはねを一瞬で解決できる方法がります。

今回は、湿気で手に負えない男性の髪の毛を解決する4つの方法をご紹介します。

髪の毛の湿気対策として男ができることは、パーマやカラーなどで髪が傷むことから守る

髪の毛が湿気に影響される影響として、傷んでいるからということが一つの要因になります。

おしゃれを追及してパーマをしたりカラーリングを繰り返したりしていると、髪の毛が傷んでしまい、湿気の影響を受けやすくなるのです。

髪の毛が傷んでいないかどうかを考えて、ヘアチェンジをするようにします。

髪が傷んでいると思う時には、洗い流さないタイプのトリートメントを使用したり、ダメージヘア用のシャンプーを使うなどして髪に負担をかけないように気をつけていきましょう。

髪の毛の湿気対策として男ができることは、洗髪時から気をつける

髪の毛の湿気が気になる場合には、スタイリングなどで気をつけようと思うものです。

しかし実際の湿気対策としては、洗髪時からどうするかということが大事になってくるのです。

シャンプーをする時にごしごしと力任せにして汚れを落とそうとする男性も多いですが、これは髪の毛が傷んで広がったり、はねる原因になるのでNGです。

シャンプーをしっかりと手のひらで泡立ててから、髪の毛につけて洗うようにします。

すすぎの際にシャンプーが残っているのも髪の毛にとって良くないので、しっかりとシャンプーがなくなるまで洗い流します。

また男性はトリートメントをする習慣がない人も多いですが、湿気対策を考えた場合には、髪の毛にトリートメントをして栄養を行き届けることも大事になってきます。

お風呂上りには短髪の男性は自然乾燥をさせる、そのまま寝てしまうという人も少なくありませんが、しっかりとタオルドライをする、ドライヤーで乾かすという順に手入れをすることが大事です。

しっかりと洗髪をして乾かすことによって、髪の毛を湿気から守ることができるのです。

髪の毛の湿気対策として男ができることは、スタイリング時から気をつける

髪の毛の湿気が気になる場合には、スタイリングをする際にしっかりと広がらない、はねないように気をつけようと思うものです。

その時に気をつけることとしては、ヘアスプレーを利用することです。

ヘアワックスやジェルは元々水分が含まれているので重さがあり、さらに湿気が加わることによって髪の毛が乱れてしまう原因になります。

ワックスやジェルはスタイリングをしやすく扱いやすいのですが、湿気対策としては向きません。

外出先で乱れが気になった際には、トイレで髪の毛を水に濡らして整えるとという人が多いですが、コンパクトなヘアスプレーを持ち歩いて直していくことができれば、朝のスタイルをキープできます。

髪の毛の湿気対策として男ができることは、帽子をかぶる

湿気対策として男性ができることとして、帽子をかぶって髪の毛をカバーするという対策もあります。

今はおしゃれな帽子もたくさんあるので、似合う物を選んで髪の毛の乱れがわからないようにすることができます。

ビジネスなどのケースでは使えませんが、プライベートでは活用することができます。

髪の毛が湿気の影響を受けて、広がってしまったり、はねてしまうという状態はとても気になるものです。

体質だから仕方がないとあきらめてしまいがちですが、髪の毛が湿気の影響を受けやすくなるには、いくつもの原因があります。

それを解決することが髪の毛の湿気対策に役に立つのです。

髪の毛が傷まないように気をつける、洗髪、乾かす、スタイリングをする時のポイントを押さえることによって、その効果を実感することができます。

 

いかがでしたか?

今回は男性の髪の毛の湿気対策についてご紹介しました。

これで湿気で広がったりはねたりする髪の毛を解決できますね。

湿気の多い季節にはご参考になさってください。

-日常のお悩み
-, ,

Copyright© 子育て・家事・家計・美容・健康・ダイエットにまつわる疑問あれこれ解決 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.