日々の生活を楽しむブログ~子育て・家事・家計・美容・健康・ダイエットにまつわる疑問あれこれ解決

日々の生活を楽しむブログ

スポンサードリンク


管理人日記

ホットヨガで死にそうになった私の体験談

更新日:

ホットヨガって最近、女性の間で流行っていますよね。汗をたくさんかくことができるし、その中で運動することによってダイエット効果があるなんて言われています。

私も運動不足だったこともあってホットヨガに通うことになったんですけども・・・5ヶ月にして退会することになりました。なぜ退会することになったのか、それはやっている最中に死にそうになったからです。

今回の私の体験談はホットヨガをやろうかと迷っているけど体調が不安な方に読んでもらいた記事です。

ホットヨガをやっている最中に死にそうになった件

私はもともとヨガを習っていて、結婚後に再度ヨガをやりたくて、ホットヨガに通うことにしました。

3ヵ月ほどホットヨガに楽しく通っていました。やはりヨガをすると体がリフレッシュされるというか、すごく気持ちがいいです。ホットのヨガなら汗もしっかり出せるし、デトックス効果もあります。

ただ3ヵ月後のあるレッスンで、それは起きました。

いつもの朝ヨガのクラスだったのですが、先生が急遽変更になって、知らない講師の元でレッスンをしました。その日はいつもよりも混み合ってきて、ギュウギュウでした。

座位のポーズが終わって、立位のポーズが始まるときに、立ち上がったときに「なんだかおかしいな」という感じがしました。またいつもの先生とは違うので、こちらも勝手が違うので、戸惑いながらレッスンを受けていました。

その日の私の体調は寝不足、そして朝起きても水分が取りにくい感じがしました。朝9時からのレッスンですが、ヨガの前は食事はしないほうがいいので、空腹のままレッスンに行きました。

レッスンのスタジオに入ってからも生あくびが出たり、水分が取りにくく感じていました。

そんな中での体調の変化でした。

その後、一度座ったりしながら、太陽礼拝をはじめると、目を開けて外の世界も見ているのですが、外側から白っぽくなっていました。

「なんだか変だな」と思ったのですが、その日は混雑していて、ドアから遠い場所にいたので、外に出ることもできません。

どうしたらいいのかと思いましたが、そのままレッスンを続けました。ポーズは取り敢えず、目いっぱいやらずに、時間が過ぎるのを待ちました。

汗もかいているので水を飲んだほうがいいと思うんですけれども思うように水が喉を通って行かなくて。すごい少ししか飲めなくなるんですね。

そういうときの状態なので水ものめないし脱水症状なのかなぁと思うんですけども水が飲み込めないのでこのままでいるしかなくって。

頭フラフラするし先生の声は聞こえづらくなるし気が遠くなるような形の感じがしました。

立ちくらみのようだったのですが、なかなか収まりません。レッスンの最後に休憩をとる時間がありました。そこで少し楽になったのですが、教室を退出するために立ち上がるとまだくらくらしていました。

更衣室に行っても目がちかちかしている中で、着替えました。人が多く、またそこの会場は椅子が2個だけしかなくて、椅子にも座れなかったです。立ってるだけでも辛かったです。

なので、取り敢えず、着替えて更衣室を出ることだけ考えました。急いで、といってもいつもよりも動きは遅いわけですが、着替えて更衣室を後にして、車に行きました。

車の中で休憩をしましたが、吐き気がして、ビニール袋を用意して、いつ吐いてもいいようにして、休んでいました。

20分ほど休憩すると、冷や汗や生あくびがなくなってきて、水も飲めるようになってきました。目の前が見えにくくなっていたのも見えるようになって、運転できるまでになりました。

そこで、家に帰りました。少し疲れている感じがしましたが、一日無事に過ごすことができました。

ホットヨガ、その後・・・

その後に知り合いの看護師にこういうことがあったって言う話すると、「まぁ立ちくらみだったなら貧血の疑いがあるかもしれないね」と言うことを言われました。

その後たまたま国保の健康診断を受ける予定だったので血液検査をしてみるとやはり貧血と言うことで値がすごく低いと言うことになりました。

その後、鉄剤を飲んでいます。

やはりあの後多湿の中でヨガをするっていうのはとてもハードで、怖かったので1番初心者向きのやさしいリラックスのヨガなどをしています。ハードなヨガっていうのはそれから怖くてできなくなりました。

クラスに行く回数も減ってしまってすごくもったいないなぁって言う気がしました。

このことについてヨガの教室の受付の人に聞いてみたんです。「どうして起こるんでしょうか?」って。

その方が言うには血圧が関係してるんじゃないかと言われているってことでした。あとはクラスが混んでいて酸欠だったんじゃないかと言うことを言われました。

私はこの体験があった後に、実はもう一度、同じようなことが起こりました。その時も教室が混んでいた日です。2回目の時は軽い体調変化だったため、1回目ほどつらくなかったので幸いでしたが。

酸欠が原因なのかもしれません。そうであるならば、教室に酸素を送り込む設備とか追加してほしいですよね・・・

それでやはりホットヨガは向いていないから退会しようと決意しました。

まとめ

2回目の体調不良を繰り返してしまったので、正直ホットヨガは向いていないな、怖いなぁと思うようになってしまいました。体調を気にしながら受けると、伸ばしたいところ伸ばしきれなかったり、がんばって気合入れてやるっていうことができなくなってしまいました。そうなると終わった後の爽快感を感じられなくなりました。

ヨガは好きだったので迷ったのですが5ヶ月で退会することになりました。ヨガはずっとすごく好きで、本当に頑張りたかったのですが、それができなかったのがすごく残念です。

ホットヨガの高温多湿の環境って、もしそれが夏の暑い盛りで室外で運動部などが活動をしているのなら、運動するのをやめるように忠告がでるレベルなのだそうです。

だから確かに危険なことをしているんだなと言うことを認識しました。

すごく流行っているホットヨガなんですけど、人によっては合わない人もいるということを知って、教室に通うのがいいのかなと思いました。もし私のように立ちくらみが起こってしまうとか、体調不良が起こるっていう人は無理して続ける必要はないと思います。楽しく続けられる方がいいことなので、私も体験が参考になれば幸いです。

スポンサードリンク


-管理人日記

Copyright© 日々の生活を楽しむブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.