日々の生活を楽しむブログ~子育て・家事・家計・美容・健康・ダイエットにまつわる疑問あれこれ解決

日々の生活を楽しむブログ

スポンサードリンク


日常のお悩み

防災セットを無印で集めてみた!非常食・ラジオ・リュックなど

投稿日:

備えあれば憂いなし。

それと似た言葉で無印良品が提唱している
「いつもの品でもしもの備え」を紹介したいと思います。普段使いも出来る防災グッズを知っていることで防災グッズ選びにとても参考になると思います。

低価格で高品質な無印良品の商品だからこそ使うユーザーに合わせた細かい配慮がなされていて、高い評価を得られています。近年、震災はもちろん水害も増え、被災者の声を参考に作られているので人気のある商品が沢山あります。

防災セットを無印でそろえてみると・・・無印の防災グッズの紹介

無印良品の防災グッズの中でやはり1番人気なのが防災セットではないでしょうか。一人暮らし用や家族3人用など多種多様に沿ったセットが準備されています。

充電出来る防災ラジオや懐中電灯、下着や衣類、生活用品や怪我した時の消毒液や絆創膏などもしもの事があった場合に対処できるグッズが揃っています。

こちらを参考に自分の家庭にあった防災グッズを揃えると言うことも可能です。

また帰宅難民の社会人用に、水や食料、下着やタオルなど必要最低限のグッズがギュッと詰まった防災セットもありました。

防災セットを無印でそろえてみると・・・明かり、ラジオ編

被災にあった場合はやはり電気や明かりがどうしても必要だと思います。最近ではLEDライト付きの手動充電ラジオがあるので、情報もすぐに取得でき蓄電池なので携帯も充電も出来ます。

さらに今は小型ソーラパネル付きの蓄電池も販売されていますので、合わせて使うことでストレスなく充電出来ます。

懐中電灯も単3、単4乾電池対応や電池1本で使用できる商品まで出ています。機能や特性によってはかなりの低価格な商品もあるので一人暮らしの方にも揃えやすいです。一家に一台用意して置きたい防災グッズです。

防災セットを無印でそろえてみると・・・非常食編

人間生きていく為には食事は大事です。

無印ではローリングストック法を活用し、定期的にレトルト食品を食べて食べた分だけストックするといった賞味期限を常に新しくする方法なども提唱しています。同時にカセットコンロやガスのチェックもしておくといざという時に大事にいたりません。

そして無印良品は乾物にも力を入れています。戻すのに時間かかるや何か特別なものと思っている方もいます。
もちろんお湯があればパスタや茹で野菜も簡単ですが、火や包丁を使わない、缶詰の汁や水で戻したりと添加物なしのバランスの取れた食事を食べることが出来ます。

防災セットを無印でそろえてみると・・・リュック、入れ物編

防災グッズ選びもかなり参考になったではないでしょうか。
もちろん収納も大事ですよね。無印良品と言えばキャリーボックスです。半透明で色々なサイズや重ねることも可能です。飲料、食料や衣類などまとめて置いておけます。

そして普段使いもできるリュックです。重い荷物でも肩に負担が少ない防水使用です。中は小分けが出来るようにメッシュ生地やチャクなどしっかりした素材です。小旅行にも便利なグッズです。女性なら小分けできる化粧ポーチなども便利です。

防災セットを無印でそろえてみると・・・衛生用品編

避難所など色々な人が集まる場所はとても衛生面として危険です。
無印良品では普段から使えるハンドクリアジェル(水不要)、水で濡らせば泡立つシート状の石鹸などもあります。旅行などの時にもとても便利です。

もし水道が使えない場合はノンアルコールの歯磨きシートがオススメです。口をゆすぐ必要もありません。腔内だけでなく体やお皿などにも使えますので持っていて損はないです。

いざという時に実用化できる防災グッズは流石の無印良品です。
それぞれの機能や日常使いなどの素晴らしさは理解してもらえたと思いますが、いきなり全部揃えるとなると大変なので一つ一つ確実にグッズを揃えてもらい、防災への心構えをしてもらえたらと思います。

スポンサードリンク


-日常のお悩み

Copyright© 日々の生活を楽しむブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.