日々の生活を楽しむブログ~子育て・家事・家計・美容・健康・ダイエットにまつわる疑問あれこれ解決

日々の生活を楽しむブログ

スポンサードリンク


お出かけ

御射鹿池のアクセス方法は?JR茅野駅からの行き方!車とバス

投稿日:

御射鹿池の最寄り駅は、JR中央本線茅野駅になります。駅から離れているため、アクセス方法には車やバスがあります。駐車場が完備されているため、ドライブを兼ねて車での観光客が目立ちます。

ここでは御射鹿池へ行くための車とバスのアクセス方法をご紹介します。

御射鹿池までのアクセス方法 車

御射鹿池は、諏訪ICから約18kmの位置にあります。車で約30分から45分程度になります。

茅野市豊平奥蓼科にある御射鹿池駐車場は、特に番地はありません。場所を調べるときには、御射鹿池と検索します。カーナビには、明治温泉と入力すると、目的地手前に御射鹿池駐車場が見えてきます。

 

紅葉の時期は混雑が予想されるので、45分程度かかる場合があります。

中央道諏訪ICからは、メルヘン街道と呼ばれている152号線を北上します。途中から県道191号線へ入ります。諏訪ICからは、1本道になっているので迷う心配はありません。

諏訪南ICからは、約1時間になります。都心からは約3時間は程度で着きます。

御射鹿池には、30台ほど駐車できる専用駐車場があります。24時間出入り可能で、駐車料金はかかりません。車を駐車して、御射鹿池周辺を歩いて景色を満喫することができます。

御射鹿池までのアクセス方法 バス

最寄り駅のJR中央本線茅野駅からは、バスが走っています。奥蓼科・渋の湯行きバスになり、約40分から45分で御射鹿池に到着します。

停留所は明治温泉入口で、下車すると徒歩すぐの場所にあります。停留所からは少し戻った所になります。

しかし、バスの本数が少なく1日に僅か2往復しかありません。御射鹿池の周辺は観光する場所が少ないため、バスの時間と合わない場合はタクシーが便利です。JR中央本線茅野駅からは、タクシーで30分で到着します。

都心から電車で茅野駅まで行く場合、新宿駅から松本行特急列車(あずさなど)に乗ります。茅野駅までは2時間半です。JR中央本線茅野駅で下車でし、タクシーに乗り換えて30分で御射鹿池に着きます。

車の場合、電車とタクシーを使った場合、どちらも都心から3時間程度で行けます。日帰りで観光を計画することも可能になります。

御射鹿池までのアクセスと観光の組み合わせ

御射鹿池へは車やバスで行きます。御射鹿池では、明治温泉入口バス停から徒歩で谷底まで下っていくと、おしどり隠しの滝があります。

車の場合は、御射鹿池の専用駐車場に停めたまま、滝まで歩くのがおすすめです。

国道から徒歩10分で着きます。国道からは下りなので、帰りは上り坂になり20分程かかります。おしどり隠しの滝は、蓼科の素晴らしい紅葉をさらに美しく鑑賞できる紅葉狩りのスポットです。

おしどり隠しの滝は、明治温泉の真横になります。紅葉は御射鹿池から続いており、少し歩きますがそれぞれの紅葉を楽しめます。

おしどり隠しの滝からは、横谷峡遊歩道が横谷温泉まで続いています。御射鹿池と清流、4つの滝と紅葉が見れます。

バスで来た場合は、バス停を気にせずそのまま横谷峡遊歩道を散策すると紅葉狩りを楽しめます。

横谷観音展望台の紅葉もきれいです。御射鹿池から見て渓谷の対岸にあります。車で移動すると近く、ドライブ中も景色を楽しめます。

王滝を見下ろしながら、紅葉でオレンジ色になった横谷渓谷全体が一望出来ます。横谷観音展望台に行く際は、バスの場合は横谷観音バス停、車の場合はトイレ完備の無料駐車場が便利です。砂利道を少し歩くと展望台に到着します。

JR中央本線茅野駅から直接横谷観音展望台に行く場合は、横谷観音行きメルヘン街道バスに乗り終点で下車します。麦草峠行きバスの場合は、横谷観音入口で下車でします。

まとめ

御射鹿池は、車でのアクセスが便利です。バスや電車を利用する場合は、バスの本数は少ないので、事前にそれぞれのバスの時間を調べておきます。路線バスに乗り換えたり、組み合わせてバスに乗ると、観光もゆっくりとできます。交通費を抑えながら、一日充実した時間を過ごすことが可能です。

 

<関連記事>

御射鹿池に行くバスツアーがあるのか調べてみた。添乗員付きおすすめ

御射鹿池で東山魁夷の名画の舞台?どんな作品?CMにも出てるよ

御射鹿池周辺に駐車場はある?費用は広さは?何時から何時まで?

御射鹿池の紅葉はいつから!?有名絶景スポットを体験!

スポンサードリンク


-お出かけ
-

Copyright© 日々の生活を楽しむブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.