日々の生活を楽しむブログ~子育て・家事・家計・美容・健康・ダイエットにまつわる疑問あれこれ解決

日々の生活を楽しむブログ

スポンサードリンク


ミニマリスト 家事

ミニマリストのお部屋!女性一人暮らしのお宅ってどんな感じ?

更新日:

物を極力持たないことが信条のミニマリストのお部屋はシンプルで機能性に優れています。女性一人暮らしですと可愛く飾りたいところですが、スッキリした部屋も素敵です。ここではニマリストの部屋、特に女性一人暮らしの場合にはどんな感じにしているのか、ご紹介します。

丁寧な暮らしをするミニマリスト

ミニマリストの女性の部屋というのは、女性らしい殺風景な部屋であるという印象を思い浮かべる人は少なくありません。しかしそうではありません。

ミニマリストというのは、ものを持たない、というわけではなく、考えに考えたものだけは残し、不要なものは持たないという考えなのです。そのため本当に必要と思われるものだけを持っている、ある意味贅沢な暮らしといえるのではないでしょうか。

ミニマリストの女性の一人暮らしは、贅沢にあふれているといっても過言ではありません。確かに見た目は殺風景かもしれませんね。

しかしファッションは自分に合うものだけを持っているし、メイクだって、一つ一つは意外にも高価で選び抜かれたものであることも。

さらに、自炊をするミニマリストも意外と多いので、最低限の家電で丁寧な暮らしをしている女性が多いのです。

ミニマリストは自分のコントロールがうまい

私たちは日々忙しい日常を送っています。本当は、ちゃんと生活をしたいけれど、忙しいので食事の生活リズムも乱れてしまうこともよくあります。

しかしミニマリストは、自分が管理できるだけのもので生活をしているので、ちゃんと把握しやすいのです。そして自分でコントロールできるのですね。

そのため、自分の精神状態も身体的な状態もコントロールしやすいといえます。

また逆に掃除や片付けといったことに時間を取られないので、きちんと自分を見つめなおす時間を持っているゆえに、体調を崩しにくいという特徴もあるのです。

ミニマリストの女性一人暮らしは静か

ミニマリストでもスマホはもっていますし、テレビを持っている人だっています。みんながみんな原始的な生活をしているわけではありません。

しかし全体的にみると、やはり静かな生活をしていることは確かです。

一人暮らしという理由もありますが、無駄な情報が勝手に入ってくるのではなく、自分が必要と思う情報をつかみ取るという意識でいるので、テレビにしてもスマホにしても無駄に音が出ているわけではありません。

そのため、全体的に静かな生活を送っているといえるのではないでしょうか。

自炊も完璧!

キレイを維持するためにあまり自炊などをしないのでは?と思う人もいるでしょう。しかしながらミニマリストの女性の一人暮らしの人って、意外にも自炊をする人が多いのです。

ミニマリストの女性は、あまり余計なものを購入しない、取り込まないということが多いですが、食生活に関しても同じことが言えます。

自分自身の体にしっかり向き合って、あまり無駄なものを体内に取り込まないように気を付けているのですね。

そのため食生活にも人一倍気を使い、自炊を心掛ける人が多いのです。

ミニマリストの部屋はすっきりさせているのが必須

ミニマリストは不要なものを持たない主義ですのですので当然部屋にも余計な物を置いていません。生活に本当に必要なものだけを賢く収納していますので、自然とすっきりとした部屋になっているものです。

部屋に物が多いことは一見便利そうで実は不要なものがスペースを取ったり、必要なものを取りにいくのに余計な距離を動いたりしなければならず不便なものです。

その点でミニマリストの部屋は合理的に組み立てられていますので便利ですし、余計なものがないので部屋も広く感じることができます。

女性一人暮らしは実際に必要なものはそれほど多くはありませんのでいかにすっきりすることを追求できるかがポイントになります。

ミニマリストの部屋はシンプルでおしゃれな女性一人暮らしを実現

ミニマリストの部屋は余分な飾りがないのでおしゃれな部屋になりやすいです。

女性一人暮らしですと小物を置いたりインテリアにこだわらないとおしゃれな部屋にならないと思いがちですが、物がないことでミニマリストはおしゃれを実現させています。

ミニマリストの部屋のおしゃれさ各所に表れます。物が溢れがちなリビングや寝室にも生活に必要なものしかないので部屋の魅力がそのまま表現されることになります。

キッチンや洗面所もミニマリストは元々余計なお皿や美容用品も持ちませんので備えつけの収納だけで事が足りるくらいです。

ミニマリストの部屋は極めて極めていくほど一人暮らし女性が憧れるおしゃれな部屋になっていくのです。

ミニマリスト部屋を目指す女性一人暮らしがするべきことは?

あなたがミニマリストの部屋に憧れるのであれば最初にすべきことは自分にとって必要なものと不必要なものを見極めることです。

ミニマリストだからと言って何も持ってはいけないわけではありませんので、持ち物は人それぞれです。しかしミニマリスト部屋を目指すからにはそれが必要なものかどうかは厳しくチェックしなければなりません。

家族で暮らすのであれば全員が快適に暮らせるように配慮しなければなりませんが、女性一人暮らしであれば自分の生活を見直すだけで選別は可能です。

どちらかと言えば必要なものや、あれば便利ではあるというものはミニマリストの考えから言えば不要なものです。

そうしてものを残してしまってはキリがないのでミニマリストの部屋を目指すことは難しくなります。

ですがミニマリストの目的は不要なものを省いてストレスを減らすところにありますので、切り捨て過ぎて不満が残っては無意味です。

自分にとって何が一番幸せなのかを考えながら一人暮らしの部屋を作り上げていくことが必要なのです。

ミニマリストの部屋に憧れる女性一人暮らしはこだわりが大事

ミニマリストの部屋を目指すのであれば自分のこだわりを大事にするようにしてください。

ベストな持ち物や生活導線は自分だけのものがありますので、他人の意見は参考になっても正解にはなりません。

女性一人暮らしで輝いているミニマリストたちも自分なりのこだわりやルールを持っています。

例えば寝室のベッド一つでもコンパクトなベッドにする人もいれば折り畳みのものやソファーと兼用の人もいます。他人の真似をせずに自分が一番快適な方法にこだわった結果多様なミニマリストの部屋が登場することになるのです。

あなたもミニマリストを目指す以上は自分が暮らしていて楽しくなる部屋を目指してください。どのミニマリストの部屋も試行錯誤を繰り返した結果として他の人から憧れを持たれるような一人暮らし部屋を手に入れているのです。

ミニマリストは女性の一人暮らしだからできる可能性が高い

一人暮らしの部屋って、自分自身でコントロールできます。反対に結婚をしたり、同棲をしているとなかなか自分だけの思い通りの部屋というのは難しいです。

つまりミニマリストを目指したい女性は、独身で一人暮らしの時から目指しておくとよいといえます。

これまでにお金をかけて集めてきたものを急にミニマリストになって、持っているものを厳選するということは簡単ではありません。

ましてや同居する人が多くなればなるほど、ものがどんどんふえていくために難しくなります。

そのため、ミニマリストの部屋を作るというときには、女性の一人暮らしの部屋づくりの時から意識しておくことが大切だと思います。

ミニマリストの部屋をどうやって作ろう?どんな風にしたいかなと考えると同時に、居心地の良い空間って何だろうと思いながら探っていくと、理想的な部屋を作り上げることが出来るのではないでしょうか。

 

<関連記事>

ミニマリストの持ち物リスト!女性が最低限持っておくべきはコレ!

ミニマリストの服は?女性40代のあの人が持っているものは何?

ミニマリストの持ち物リストとは一体どんなもの?ミニマルな暮らし

ミニマリストの旅行の持ち物が気になる!これだけで外泊できるって?

スポンサードリンク


-ミニマリスト, 家事
-

Copyright© 日々の生活を楽しむブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.