日々の生活を楽しむブログ~子育て・家事・家計・美容・健康・ダイエットにまつわる疑問あれこれ解決

日々の生活を楽しむブログ

スポンサードリンク


お出かけ

長野県の豊岡村の福島てっぺん公園でほうきに乗って魔女になろう!

投稿日:

ほうきに乗って空を飛びたいという夢は子供の時に一度は持ちますよね。そんな夢を叶えることができる場所があります。それは長野県豊丘村のてっぺん公園という公園です。あなたも豊丘村のてっぺん公園でほうきに乗って空を飛ぶという幼き日の夢を叶えてみてください。

豊丘村のてっぺん公園はSNS映えする絶景スポット

豊丘村のてっぺん公園はその名の通り標高800mの山のてっぺんに位置していますので景色がとにかく良いのが特徴です。

長野県伊那谷の大パノラマが一望できてSNSで写真を投稿すれば見た人に喜ばれること間違いなしの景色が広がっています。

空に近いのでまるで雲に手が届きそうで心も開放される大人の癒しスポットとも言えるのでしょう。

天気の良い日であれば空に吸い込まれそうですし遠くまで見渡すことができるのでまさに爽快ということができます。

画像は豊岡村観光ホームページのサイトより

豊丘村のてっぺん公園で楽しい写真を撮影しよう

豊丘村のてっぺん公園が人気なのは景色だけではなく、楽しい写真が撮影できるためです。その代表格が、魔女が空を飛んでいるように見える写真です。

空に近いので、少し工夫して撮影するだけで宙に浮いているように見えてしまうのです。なんとてっぺん公園はそんな写真が気軽に撮影できるようにと、わざわざほうきを置いてくれています。

手ぶらで行っても楽しい写真が撮影出来るなんて最高ですね。

某名作アニメ映画を彷彿とさせるほうきとデッキブラシが置いてありますので大人も童心に帰って楽しむことができます。

もちろんほうきだけではなくオリジナルのアレンジをしてみてもおもしろいので個性的な写真を撮影してみてください。

豊丘村地域おこし協力隊の方がインスタグラムに写真を投稿されていますので、それらを参考にして想像をふく
らましてみても面白いかもしれません。

画像は豊岡村観光ホームページのサイトより

管理人が出かけたときにもうまく写真が撮れました。この公園の特徴は公園から伊那谷を見晴らす場所に柵がないんです。だから、ほうきに乗ってジャンプするだけで、空を飛んでいるような写真が撮れるんですね。

私が空を飛んだ写真はこちら

旦那が空を飛んだ写真はこちら

あとは利用者は本当に少ないです。私が行ったときにはちょうど結婚式の写真を撮る方がいて、風船を持った花嫁と花婿が来ていました。確かに絶景スポットなので、結婚式の前撮り写真はいいかもしれません。ご近所の方はぜひ。

豊丘村のてっぺん公園でバーベキューも楽しもう

豊丘村のてっぺん公園は景色も素晴らしいですが、バーベキュースペースもありますので解放的な空の下で楽しい食事も楽しむことができます。

青空の下でのバーベキューは最高ですが、空気の美味しいてっぺん公園ならより一層楽しめそうです。

食材は途中にある道の駅「とよおかマルシェ」での調達がおすすめです。

その他の食材も隣にスーパーがありますのでその場で全て用意できるので気軽に準備が出来ることも嬉しいところでしょう。

地元豊丘産の野菜を存分に楽しめばより一層豊丘村のことが好きになりそうですね。

公園内にはすべり台などの遊具も設置されていますので子供が飽きてしまっても遊ぶ場所もしっかりありますので安心です。

景色と合わせて家族や仲間と丸1日過ごせるおすすめスポットです。

豊丘村のてっぺん公園はイルミネーションも素敵

豊丘村のてっぺん公園は日中は素敵な景色に心が洗われますが、冬はイルミネーションが開催されていてこちらもおすすめです。

公園のスペースをいっぱいに使った数々のイルミネーションは幻想的な雰囲気を作り出していて昼間とはまた違った楽しみ方をすることができます。

可愛いイルミネーションも多いのでお子さんとのおでかけにもピッタリです。

イルミネーションも素敵ですが高台を生かして街の夜景を一望できる眺めもまた味わいがありますので是非夜も足を運んでみると良いでしょう。

夜に訪問する際は少し道が狭いので運転には気を付けてください。

豊丘村のてっぺん公園までのアクセス

豊丘村のてっぺん公園までは車でのアクセスがメインとなります。
最もわかりやすいのは県道伊那生田飯田線の福島線入口からで車で約15分の距離となります。

高速であれば飯田ICまたは松川ICからそれぞれ30分程度の距離となります。高速を降りて、天竜川を越えてから、山を登っていくイメージです。

道は細く、くねくねしています。ご注意いただきたいのは車でのアクセスがメインではあるものの公園の駐車場は7台しか停めることができない点です。

グループで訪問しようとすると入れない恐れがありますので車の台数を調整するか事前に問い合わせておいた方が良いでしょう。

画像は豊岡村観光ホームページのサイトより

【福島てっぺん公園】伊那谷を一望する豊丘村の新名所!

スポンサードリンク


-お出かけ
-

Copyright© 日々の生活を楽しむブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.