日々の生活を楽しむブログ~子育て・家事・家計・美容・健康・ダイエットにまつわる疑問あれこれ解決

日々の生活を楽しむブログ

スポンサードリンク


お金の悩み

一週間の節約献立レシピ!家族 4 人でもこんなに安くて美味しい

投稿日:

「家族がいるとお金が貯まらない、節約しなくちゃ!」という主婦も多いです。主婦ができる節約方法は食費。食費を上手に削っていけば、お金が貯まるようになります。

ここでは家族4人で一週間、食費を抑えるための買い物術や節約方法、すぐに活用出来る、美味しい節約献立レシピをご紹介します。

一週間の節約献立レシピ!家族4人編~食費を節約するための買い物術

家族4人の食費を抑えるには、まず一週間の献立を決めて、それに合わせて食材のまとめ買いをするのがポイントです。

スーパーなどに頻繁に買い物にいくと、ついつい余計なものを買ってしまったり、目うつりして予定している献立やメニュー以外の食材を買ってしまったりします。

まとめ買いとはいっても、家族4人分の一週間分の食材を一気に買うのは、冷蔵庫がいっぱいになってしまい大変なので、まずは一週間に2回程度などと、自分の無理のない範囲で食料品の買い物に行く回数を減らしてみましょう。

また、スーパーの特売日を狙って買いに行く、チラシでお得な情報を調べてから行く、スーパーのポイントアップの日を狙って買い物に行くのも節約になります。

他にも、時間帯によって値下げすることもあるので、夕方から夜に買い物に行くなど、値下げされるタイミングに合わせて行くのも良いでしょう。

一週間の節約献立レシピ!家族4人編~具体的な節約方法

具体的な節約方法としては、一週間の節約献立レシピに合わせて、食材を効率良く買い物するようにします。食料品の中でも、比較的値段の高い肉類などは、お得用で買って冷凍保存するのがおすすめです。

買ってきたお肉は使いやすい大きさに切ったり、下味をつけて冷凍保存すれば、調理する際に手間も省けて便利です。

買い物に行かない日の残り物レシピのお助け食材としても重宝します。また、冷凍保存した肉は、余れば次の週にまわせるので、次の週の節約にもつながります。

野菜などもお得な時に買って、冷凍出来るものは、切る下茹でするなどの下処理して冷凍すれば、節約になります。冷凍野菜は、あらかじめ下処理をしてあれば、すぐに調理することが出来るので時短にもなり便利です。

一週間の節約献立レシピ!家族4人編~美味しい節約献立レシピ!プラス食材でボリュームアップ

家族4人でも、節約食材をプラスして作れば、ボリュームのある食事も可能です。

節約献立レシピの料理だと、ボリュームが足りなかったり、なんとなく寂しい食卓になってしまいがちですが、キノコ類、厚揚げ、お豆腐、おからなどの食材をプラスして使えばボリュームもアップして、カサ増し効果も期待出来ます。

ハンバーグには、ひき肉にお豆腐を混ぜて作るとボリュームアップ。きざんだキノコ類を入れるのも美味しいです。しかもヘルシーになるので健康にも良いです。

手作りのチキンナゲットも、鶏ひき肉におからを混ぜれば節約になります。成形もしやすく、おから入りとは分からないレベルの美味しさです。

また、お肉やお魚には、小麦粉や片栗粉をまぶすとボリュームと食べごたえもアップします。節約献立レシピは、プラス節約食材の投入と少しの工夫で、グッと料理のボリュームやランクもアップします。

さらにヘルシーになるので家族の健康のためにも良くなり一石二鳥です。

一週間の節約献立レシピ!家族4人編~美味しい節約献立レシ!?残り物アレンジ

家族4人の一週間節約レシピの節約ポイントは、残り物をアレンジするという技です。前日の残り物を使って、次の日の一品を作ります。

ポトフを作ったら、次の日はシチューのルーを足してシチューにアレンジする。肉じゃがが余ったら、次の日は肉じゃがを使ってコロッケを作る。

前日の残り物メニューをアレンジするだけで、次の日のメニューを節約出来ます。しかも前日に煮込でいるので、味もしみていて、リメイクしても美味しいです。

そぼろ丼を作る日は、そぼろをたくさん作っておくと重宝します。

ひき肉がお得な時に購入して作っておくのがおすすめです。そぼろと炒り卵をごはんに乗せた、美味しくボリュームのあるそぼろ丼はもちろん、あんかけでとろみを付けたそぼろを里芋の煮物にかける和風アレンジ、お弁当に入れたり、おにぎりに混ぜて握れば朝食にもなります。

このように、残り物を上手にアレンジをすると、美味しく楽しく節約することが出来ます。残り物アレンジを上手に献立に入れて、美味しく節約を楽しみましょう。

まとめ

家族4人分の食費は「減らせない」と思い勝ちですが、工夫をすればなんとか削ることができるものです。まずは献立を決めてから買い物に行く、買い物の回数を減らす、かさ増しをする、残り物をアレンジするなどのアイディアで、どんどん食費を減らしていきましょう!

<関連記事>

貯金のコツはこれだけ!低収入でも続けられる!貯蓄が増える!

500円玉貯金を続けるためのコツとは?毎日コツコツ貯めていこう!

家計簿を手書きで付ける場合の書き方!簡単で効果あり!お金が貯まる

エクセルで家計簿をつけたい人のためのおすすめテンプレートはこちら!

スポンサードリンク


-お金の悩み
-

Copyright© 日々の生活を楽しむブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.