日々の生活を楽しむブログ~子育て・家事・家計・美容・健康・ダイエットにまつわる疑問あれこれ解決

日々の生活を楽しむブログ

スポンサードリンク


非日常のお悩み

療育手帳のメリットとは?取得するとどんなサービスが受けられる?

投稿日:

療育手帳とは自分が知的障害があることを証明する障害者手帳の事ですが、この療育手帳を所得することにより様々なメリットを享受できます。

実際に療育手帳を取得することによってどのようなメリットがあるのか解説していきます。

 

療育手帳を取得するメリットその1 税金面での優遇措置が受けられる

療育手帳を取得することのメリットとして税金面での優遇措置を受けられる点が挙げられます。

例えば療育手帳を取得した場合には所得税や住民税、自動車税などにおいて障碍者控除を受けることが可能となっており、生活の負担を少なくすることが可能です。

分かりやすい例として障害者控除で27万円、特別障害者のケースだと40万円、同居特別障害者のケースだと75万円を所得金額から控除できる優遇措置となっています。

適用を受けたい場合にはサラリーマンの場合などは年末調整や自営業者の場合には確定申告の際に、障碍者控除の適用を申請する必要がありますので、不明点については各自治体の税務署に問い合わせてみるといいでしょう。

療育手帳を取得するメリットその2 施設利用料金の割引制度

療育手帳を取得している場合には遊園地などの娯楽施設に加えて、映画館や美術館などの施設でも療育手帳を提示すれば無料や料金割引の制度を利用することが可能となってくるのです。

療育手帳による割引制度は意外と多くの娯楽施設において設置されていますので、療育手帳を提示することによって割引制度をフル活用することができます。

どのような割引制度を受けられるかはそれぞれの娯楽施設によって異なってきますので、詳細な割引制度については各施設のHPなどからチェックしてみるといいでしょう。

 

↓ ディズニーランドの障害者サービスについてはこちら ↓

ディズニーランドに障害者手帳の割引はある?メリットとは何?

結論から言ってしまうとディズニーランドでは、パークチケット購入時に障害者手帳を見せても割引を受けることはできません。 2020年4月1日より、障碍者のための割引パスポートができました。詳しくは以下の記 ...

続きを見る

療育手帳を取得するメリットその3 公共交通機関の割引制度

療育手帳を持っていれば娯楽施設の割引があるのですから、当然公共交通機関の利用なども割引制度が整備されているのでメリットは大きいといえます。

大手のJRなどでは窓口などで療育手帳を提示して、条件に合致していた場合には、乗車料金の半分つまり50%もの割引制度があります。

また市営バスなどの市が運営している公共交通機関だけでなく、タクシー会社でも割引制度が設置されているだけでなく、航空各社においても割引制度が存在しています。

療育手帳による割引を受けられる詳細な条件は各運営会社によって異なっていますので、こちらも利用前にHPや窓口で確認することでお得に利用できるのです。

 

↓ 新幹線の割引はこちら ↓

新幹線の障害者割引とは?特急券がどのくらい安くなる?介護者の割引は?

障害者が保有することになる障害者手帳には障害の等級が記載されています。 その一方で旅客鉄道株式会社旅客運賃減額という欄の横に1種・2種の表記があります。 種類によってどのような障害者割引を受けることが ...

続きを見る

 

↓ タクシーの割引はこちら ↓

障害者手帳でタクシー割引!どのくらい安くなる?どうやって使うの?

障害者手帳を持っていると公共料金の割引を受けることができます。 そではタクシーを利用した場合に割引を受けることができるのでしょうか? ここでは障害者手帳を持っている方がタクシーを利用した場合に割引が受 ...

続きを見る

療育手帳を取得するメリットその4 就労支援によって就職をサポート

療育手帳によって得られるメリットの中で社会的な側面が大きいのが就労支援サポートを受けられることです。

療育手帳を取得することにより社会で働くための就労支援を自治体から受けることが可能となり、将来的に安定した仕事に就くことも可能です。

療育手帳を取得していれば各会社の障害者雇用枠で働くことが可能となるため、就労の幅が大きくなります。

それだけでなく特例子会社と呼ばれている障害者雇用を積極的に促進している企業への就職も可能となってくるのです。

最近では大企業などでも障碍者雇用枠の拡大を図っており就職の門戸が大きく開けてきていますので、療育手帳を取得しておけばその恩恵を受けることが可能となってくるのです。

また政府や各自治体も障害者雇用を促進するために特定求職者雇用開発助成金や障害者トライアル奨励金そして障害者雇用奨励金など障害者雇用を進めている企業をサポートする制度も出来ており、障害者雇用で安定した仕事に就職することも夢ではありません。

このような障碍者雇用枠を利用した就労支援を受けられることなども療育手帳を取得する大きなメリットといえるでしょう。

まとめ

以上が療育手帳を取得するメリットとなります。

<管理人から一言>
療育手帳を取得することに抵抗がある方もいるでしょう。しかし今は障害者に対する制度やケアはとても整っている時代です。

ためらいもあるかも知れませんが、取得することのメリットも大きいので取得することをおすすめします。

ちなみの管理人の子どもは障害があり、身体手帳と療育手帳を取得しています。

取得したことによるメリットは大きいですし、取得してよかったと思っていますよ。

<関連記事>

ドコモの障害者割引はどんな人が該当する?どのくらい安くなるの?

障害者手帳でタクシー割引!どのくらい安くなる?どうやって使うの?

障害者手帳を取得することのメリットとデメリットを知っておこう

ディズニーランドに障害者手帳の割引はある?メリットとは何?

新幹線の障害者割引とは?特急券がどのくらい安くなる?介護者の割引は?

スポンサードリンク


-非日常のお悩み
-

Copyright© 日々の生活を楽しむブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.