日々の生活を楽しむブログ~子育て・家事・家計・美容・健康・ダイエットにまつわる疑問あれこれ解決

日々の生活を楽しむブログ

スポンサードリンク


年間行事

恵方巻きのレシピ!節分で食べたい変わり種レシピ

投稿日:

恵方巻きには入れる具材(レシピ)が決まっているものです。でもせっかくの節分なのに子供が食べないから別の具材で作りたい、と思ったことはありませんか?

また変わり種レシピについても知りたいですね。

今回の記時では恵方巻きのレシピで節分で食べたい変わり種レシピについて紹介していきたいと思います。

恵方巻きの節分で食べたい変わり種レシピ

主婦必見!!ちょいリッチな恵方巻レシピ♪

材料(1人前)
のり1枚 ごはん1膳
〔具] マグロ (赤身)20g サーモン (お刺身用)20g 甘エビ3本 とびこ大さじ1 卵焼き20g きゅうり1/4本 大葉3枚 
[すし酢] 酢大さじ1.5 砂糖大さじ1.5 粗塩小さじ1/2

作り方
1.マグロ・サーモン・卵焼き・キュウリは1cm角程度の太さに切っておきます。
2.酢・砂糖・塩を混ぜ、すし酢を作ります。
3.ご飯とすし酢を混ぜ、酢飯を作ります。
4.巻き簾の上に酢飯そ乗せ、とびっこを乗せます。
5.大葉を乗せ、1.の材料と甘エビを乗せたら、具が真ん中に来るように巻きます。
料理のコツ・ポイント
海苔にご飯をのせる時は、2cm程度ののりしろ部分を残し、均一にご飯を乗せます。
具は端に寄せず、手前から1/3程度の位置に乗せると巻きやすいです。
巻き終わったら、のりしろ部分を下にして、海苔がしんなり馴染むまで置いておくと、食べる時に崩れにくくなります。
すし酢は市販のもので代用できます。
すし酢のお酢はリンゴ酢や米酢などでも作れますので、お好みのお酢で作ってください。

トルティーヤ風恵方巻

こちらは、アボカドやマヨネーズ、レモンの風味をうまく使って味を濃く作るとおいしくなると思います。あと、お肉にドレッシングでしっかり味をつけてみるものいいかと思います。

エスニック恵方巻

こちらは、ライスペーパーでご飯、具を包み、コリアンダーなどを入れていただく、といった感じで、生春巻きとはまた別の代物で、本格的に味わうならサワーソースやチリソースで食べるのもアリかと思います。

ロールケーキ恵方巻

こちらは、メインの恵方巻を食べた後に、おふざけでテーブルに出してみるものもおもしろいかとチョイスしてみました。

他にも、天むす恵方巻やキンパなどもありましたが、どれもお家で手軽に作れるのでお試しあれです。

まとめ

今回の節分に食べるものとして全国的に定着しつつある恵方巻きについて紹介してまいりました。

恵方巻きが苦手な子供たちのために変わり種レシピを紹介しました。

これらの恵方巻で、来年の皆様の食卓を賑やかせるお手伝いになれば幸いです。

スポンサードリンク


-年間行事
-

Copyright© 日々の生活を楽しむブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.