昭和記念公園の秋の夜散歩2021はいつからいつまで開催?混雑状況予想

多摩地域

昭和記念公園秋の夜散歩を2020年も開催することが決定しました。開催は2020年11月3日(火・祝)から始まります。

ライトアップもされるので幻想的な日本庭園や真っ黄色に色づいたイチョウ並木の中をお散歩することができます。でも昭和記念公園の秋の夜散歩はいつからいつまで開催されるのか?そして行ってみたいけど混雑の状況が気になりますね。

そこで今回は昭和記念公園の秋の夜散歩はいつからいつまで開催されるのか?開園時間や混雑状況などの予想してみたいと思います。

昭和記念公園の秋の夜散歩2020はいつからいつまで開催?

それではさっそく昭和記念公園の秋の夜散歩はいつからいつまで開催になるのかご紹介していきたいと思います。

◆昭和記念公園の秋の夜散歩2020はいつから?
2020年(令和2年)11月3日(火・祝)から

文化の日の11/3の祝日から秋の夜散歩はスタートします。

◆昭和記念公園の秋の夜散歩2020はいつまで?
2020年(令和2年)11月29日(日)まで

ということで11月中の紅葉シーズンに秋の夜散歩が開催されることになります。

◆昭和記念公園の秋の夜散歩の開催時間
16:30~21:00

※点灯時間は16時半から消灯は20時半になります。

◆昭和記念公園の秋の夜散歩の料金は?

チケット 販売箇所 大人 シルバー 小人
公園入園券 西立川ゲート 450円 210円 無料
日本庭園入場券 日本庭園前 1000円 1000円 500円(未就学児無料)

※11/3(火・祝)~11/6(金)は公園入園料のみで日本庭園入場ができます。それ以外は日本庭園入場券が別途必要になります。

西立川ゲートでのチケット販売は16時半から20時半まで。日本庭園前のチケット販売は16時半から20時までとなっています。

◆昭和記念公園の秋の夜散歩のライトアップ場所は?
日本庭園
かたらいのイチョウ並木

となっています。日本庭園は紅葉の赤、イチョウは黄色とそれぞれまったく表情の異なる色合いです。1度で2度楽しめる昭和記念公園の秋の紅葉っていいですね。

昭和記念公園の秋の夜散歩2020の混雑状況予想

次に昭和記念公園の秋の夜散歩の混雑状況を予想しているサイトをまとめてみました。

◆昭和記念公園の秋の夜散歩2020の混雑状況予想
⇒混み合う。特に紅葉のハイシーズンの日本庭園は混み合う。狙い目は平日の夜です。

ということで毎年人気が高い秋の夜散歩なので混み合うことが予想されます。特に日本庭園は真っ赤に色づいた紅葉と日本庭園内の日本家屋、そして木の橋がマッチしてまるで京都にいるかのような感じがする素晴らしい場所です。

ロケーションが良いので、写真を撮られる方も多く、多くの人出が予想されます。

狙い目としては平日の夜です。どうしても土日、祝日は混み合いますので、平日の仕事帰りに立ち寄ると比較的空いていると予想されます。

また開催当初、それから終了間際には混雑することが予想されますので、葉っぱが色づいてきたかなってときの平日がおすすめです。

昭和記念公園の公式サイトではリアルタイムの駐車場の混雑状況をアップしているので、園内の混雑状況の参考になさるのもいいと思います。

↓  ↓  ↓

昭和記念公園の公式サイト:https://www.showakinen-koen.jp/

 

秋の夜散歩を開催しているときの駐車場についてはこちらの記事で書きました。

どこの駐車場を使ったらいいのか、駐車料金はいくらは知りたいかたはこちらの記事をご覧ください。

↓  ↓  ↓
昭和記念公園の秋の夜散歩2020の駐車場はどこ?混雑状況は?

●まとめ

今回は昭和記念公園の秋の夜散歩2020について紹介してきました。

・開催日程:2020年11/3(火・祝)~11/29(日) 16:30~21:00

・混雑状況の予想:混み合う。特に紅葉のハイシーズンの日本庭園は混み合う。

ということでした。

幻想的で華やかな特別な夜夜の昭和記念公園もライトアップが美しくて素敵です。11月の夜ということで少し寒いことも予想されるので、暖かい格好をしてお出かけください。

夜の日本庭園に入るためには千円が別途必要ですが、銀杏並木を散歩する分には別途料金なしで入園料のみで入ることができます。

多くの人出が予想される昭和記念公園。今年の秋の思い出にぜひ行かれてみることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました