スポンサードリンク


年間行事

母の日2021でおすすめ!日比谷花壇の楽天人気通販プレゼントとは?

更新日:

母の日に何を贈りますか?やはり定番のカーネーションのお花ですよね。

お花を贈り時にはできれば信頼できる花屋さんで購入したいものです。

お花屋さんとして有名な日比谷花壇なら安心して頼むことができそうです。

今回は日比谷花壇の母の日のお花の通販について、おすすめで人気のプレゼントをランキング形式でご紹介しています。

2021年、母の日のプレゼントは日比谷花壇で。

1位 日比谷花壇 母の日 花 ギフト プレゼント 6種類から選べるそのまま飾れるブーケ

 

そのまま飾ることのできるスタンディングタイプのブーケが、色合いの違う6種類から選べます。

1.レッドアップル:生花(カーネーション、グリーン)※レッド系

2.ストロベリーピンク:生花(カーネーション、グリーン)※ピンク系

3.アップルオランジェ:生花(カーネーション、グリーン)※ビタミンカラー

4.メルシープール:生花(カーネーション、カスミソウ、グリーン)※レッド+ピンク+かすみ草

5.メルシーマム:生花(カーネーション、グリーン)※深い紫色

6.華さらら:生花(マム、カーネーション、グリーン)※和風なアレンジ

生花の花束を贈ると、花器に入れたり手間が大変?水かえが大変?と心配になりますが、この商品は、コンパクトにまとめられたブーケがそのまま飾れるので安心です。

水かえも不要で長持ちするので、おススメです。

2位 日比谷花壇 母の日 花 ギフト プレゼント 2種類から選べるアレンジメント

 

ナチュラルな雰囲気のバスケットに入った、カーネーションが2種から選べます。

1.ピンク系:可愛らしいピンクのカーネーションのアレンジメント。

2.オレンジ系:元気が出るビタミンカラーのカーネーションのアレンジメント。

コンパクトなバスケットに生花(カーネーションとグリーン)がアレンジされていて、そのまま飾れます。

生花がぎっしりと詰まっているので、華やかさがあり、玄関やちょっとした棚に飾るのにぴったりです。

また、お手入れの必要がなく長く楽しめます。

3位 日比谷花壇 母の日 花 ギフト プレゼント 2種類から選べる珍しいカーネーション鉢

 

ナチュラルな色のバスケットに入った、珍しい色のカーネーションが2種類から選べます。

1.いちごホイップカラー:赤と白のコントラストが美しい、複色カーネーションで、印象的な赤と白の花色は、いちごケーキのようです。

2.さくら月夜カラー:今年から販売の新品種。濃いピンクからホワイトへと徐々に花色を変える品種です。

母の日の定番と言えば、昔から「カーネーション」ですが、今年はいつもとちょっと違った色合いのカーネーションをプレゼントしてみてはいかがですか。

「いちごホイップカラー」は、淡い色合いで赤白の2色が入ったカーネーションです。母の日のお祝いとして紅白カラーは、プレゼントを贈る方もうれしいですね。

「さくら月夜カラー」は、徐々に花の色が変化する新品種です。新品種ですので定番の色のカーネーションと違い、すぐに売り切れてしまいそうです。

売り切れる前に素早くチェックしましょう。

4位 日比谷花壇 母の日 花 ギフト プレゼント 3種類から選べるお花とスイーツのセット

 

人気のお花と厳選されたスイーツのセットが3種類から選べます。

1.ユーハイム「キンダーバウム」とそのまま飾れるブーケのセット。
 ・キンダーバウムは、キンダー(ドイツ語で子供という意味)という名の通り、手のひらに乗るかわいらしいサイズのバウムクーヘンです。
  これに、かわいらしいブーケが付いてきます。

2.花束「ロゼシャンパーニュ」とありがとうカステーラセット。
 ・「おかあさん、ありがとう」の文字が入ったカステラは、大阪で有名な優しい味わいの長崎堂のカステラです。
  花束は、かすみ草と濃い色のカーネーションがラッピングペーパーでまとめられています。

3.アンリ・シャルパンティエ「プティ・ガトー・アソルティ」とカーネーション鉢のセット。
 ・スイーツは、有名洋菓子店アンリ・シャルパンティエのひと口サイズの焼き菓子です。
  これに、バスケットに入ったピンク系のカーネーションが付いてきます。

5位 日比谷花壇 母の日 花 ギフト プレゼント アレンジメント「ロゼボヌール」

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【日比谷花壇】 母の日 花 ギフト プレゼント アレンジメント「ロゼボヌール」
価格:6600円(税込、送料無料) (2021/3/3時点)

楽天で購入

大輪のカーネーションとピンクのバラが、ライトブルーの花器に活けてある人気商品です。

「カーネーション」は、毎年人気の母の日の定番ですが、このカーネーションと一緒に同系色の「薔薇」が活けられています。

薔薇は、年齢関係なくもらって嬉しい豪華なお花で、花プレゼントの定番です。

定番の2種類の花が敷き詰めて活けられており、大変お得です。

ライトブルーの花器は、花が枯れてしまった後でも、他の種類のきれいな色の花を飾って楽しめるきれいな器なので、お花好きなお母さんにおススメです。

さいごに

どれも素敵なお花で迷ってしまいそうですね。

さすが老舗の有名店の日比谷花壇だけあります。

大好きなお母さんが喜んでくれる顔を思い浮かべながら選ぶのも楽しいですね。

お値段も2000円台から6000円台のものまでありますので、予算に合わせて購入してみてはいかかがでしょうか?

 

スポンサードリンク


-年間行事

Copyright© 日々の生活を楽しむブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.