七日の王妃 第1話のあらすじとネタバレは?無料配信は?

韓国ドラマ

七日の王妃は、朝鮮歴史上最も短い7日間で廃位となった端敬王后と、中宗の切ないラブストーリーです。韓国での放送は2017年5月で、全30話の歴史物語です。

私はパク・ミニョンが好きで見たんですが、韓服のパク・ミニョンがとても可愛いです。

その他ヨン・ウジンとイ・ドンゴンの共演と言うことで豪華キャストが話題になりました。

兄弟で1人の女性を愛してしまう、切ないラブストーリーです。

今回は、七日の王妃 第1話のあらすじ、ネタバレ、見どころとは?無料動画配信は?についてご紹介したいと思います。

七日の王妃 第1話のあらすじとネタバレは?

1話目のあらすじをご紹介いたします。ネタバレを含みますので、これから視聴される方はご注意ください。

話は朝鮮王朝時代、主役シン・チェギョン(パク・ミニョン)が罪人としてとらわれ処刑場に向かうシーンから始まります。

両親が殺され、王を殺そうとするチェギョン。
『廃妃を処刑せよ』という言葉で処刑台にあがるテギョン。

何?何があったの?と初めから謎だらけです。

その後時代は戻り、チェギョンの子供時代から始まります。
チェジョンは明るく元気な女の子で、父親は左議政といういわゆるお嬢様の身分です。

左議政のシン・スグンは娘の幸せを願い、遠く隠すように娘と離れて暮らしています。

現在の王については、歴史に名を残す暴君であることが描かれています。

王(イ・ユン)は自分よりかわいがられて育った異母兄弟のヨクに特に敵対心を持ち、冷たく接します。

ある日父親と離れて暮らす事に寂しさを感じた、チェジョンが黙って男装をして上京し、偶然ヨクと出会います。

父宛の大切な手紙をヨクと一緒にいるときになくし、ヨクが盗んだと勘違いします。

離れて隠して育てられてきたチェジョンですが、王に弟のヨクと結婚するように言われるチェジョンの父スグンは、困惑してしまいます。

最悪の出会いを果たしたチェギョンとヨクですが、互いに結婚相手になるとはまだ知りません。

その後2人の関係の変化が楽しみです。

七日の王妃 第1話の見どころとは?

1話目なのでまずは登場人物の紹介が見どころです。

暴君であるけど寂しさを抱えているような表情を見せる王(イ・ユン)、また父からも愛情たっぷりに育てられたが、兄が王なので目立たないように生きる弟(ヨク)

権力争いに大事な娘を巻き込ませないように、田舎で大切に育てる左議政(スグン)と父の近くで生活できないので、周りからは家の厄介者扱いされていると思われている主人公(チェギョン)

内緒で上京してきたチェギョンとヨクが初めて出会うが、お互いの印象は最低という所から、今後どのような関係になっていくのか先が気になる展開です。

パクミニョンが好きで、とにかく可愛いという感想の方、王の暴君ぶりにはまる方、弟(ヨク)の情けない可愛い感じにはまる方、、、出演者の個性が強いので、皆さん色々な所にはまったという感想が見受けられました。

どうしてこの可愛い子が処刑台に?と考えましたが1話では全然答えがみつかりません。

2話以降が楽しみです。

七日の王妃 の無料動画配信はある?

現在下記動画配信サービスで無料視聴可能です。

初めての契約の場合のみ適用なのでご注意ください。

  • U-NEXT(31日間無料)
  • amazon(30日間無料)
  • TSUTAYA(30日間無料)

↓  ↓  ↓  ↓

31日間 無料トライアル!

映画/ ドラマ/ アニメから、マンガまで。最新作も見放題も、ぞくぞく配信

まとめ

『7日王妃』は初めに結末の衝撃的なシーンが出てきて、どうしてそうなったの?とストーリーがとにかく気になるドラマです。

1話目では登場人物が抱えている悩みや立場などが説明され、2話目には登場人物の関係がどのように変わっていくかが気になる所です。

娘の事を心配して田舎に隠して育てていたのに、内緒で上京したりと、お転婆な主人公ですが、このヨクとの出会いがこの後どう影響してくるのか?

せっかく隠して育ててきたのに、王の弟(ヨク)と結婚することになったから悲劇が訪れたのか?と謎が謎のまま終わりました。20話まであるので徐々に解明されていくと思います。

先が楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました