プロミス・シンデレラのキーアイテム 靴が意味するものとは何!?

国内ドラマ

プロミス・シンデレラはTBS系の恋愛ドラマ。イケメン兄弟と早梅の三角関係がどうなっていくのかドキドキしながら見てる方も多いでしょう。

このドラマを見ていると気になることがありませんか?この作品は、題名にシンデレラがついているだけに「靴」がキーアイテムになっているようです。

管理人アキ
管理人アキ

「プロミス・シンデレラ」で靴が意味するものとはいったい何?ということで考察してみました。

第1話 早梅の靴を壱成に捨てられる

第1話では旦那の不倫から家を出た早梅(二階堂ふみ)がホームレスになり、公園で寝泊りすることになります。

そこに現れた壱成に靴を取り上げられ、池に捨てられるシーンがありますよね。

ここではシンデレラのガラスの靴ではないですけど、「靴」は象徴的なアイテムとして取り上げられています。

第1話 回想シーンで成吾に靴を差し出される

高校生のときの早梅と成吾の回想シーンでは、成吾に靴を差し出される場面があります。これはなんどか繰り返されてドラマに出てきているので印象的に思った方も多いはず。

靴を差し出されているものの、早梅は拒否しますね。

このときの「靴」は相手の思いを受け入れる、受け入れないという意味の「愛情」を意味しているアイテムだったようです。

第4話 早梅の靴が隠される

なんと、第4話では、仲居の仕事が終わって帰宅しようとしたところ、靴がないことが分かります。

そのときは、旅館の外履きを借りて帰りますが、それを聞いた成吾が後を追いかけてきて・・・

という流れになります。

ここでも成吾が追いかけているという、初恋の相手を追いかけるという特別なシーンで「靴」が出てくるんです。

なんだか一番いいシーンで靴が出てくるって、このドラマを象徴しているようです。

今後の展開のキーアイテムは「靴」

ということで、今後の展開でキーアイテムとなるのは「靴」になりそうなので、靴のシーンはしっかりと見ておくといいでしょう。

また、そのときに早梅がどういう靴を履いているのかも気になりますね。

今はスニーカーですが、これから物語が進んでいくとスニーカーから女性らしいハイヒールなどに変ってくるかもしれません。
シンデレラの物語ではガラスの靴ですが、さすがに現実的にガラスの靴はないでしょうが、今後、成吾か壱成が靴を差し出すこともあるのかなって思います。
 
そのときの靴は女性らしいハイヒールであってほしいとも思いますね。
 

さいごに

早梅は成吾にとっては初恋の相手、そして壱成にとっても気になる相手。イケメンの片岡兄弟から愛されてしまうというなんともうらやましい早梅ですが、今後の展開はどうなっていくのでしょうか?

今後のドラマが楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました